新生ホームサービスの釣り部

新生ホームサービス評判釣り師2名が、タイを求めて口コミ頼りに岡山へ!

今回の釣行は岡山の玉野へ遠征。釣り部部長であるフッジーが釣り仲間から得た情報で、マダイを狙います。

この季節のマダイは「乗っ込み真鯛」と呼ばれ、産卵のために深場から浅瀬へと集まってくるとのこと。
桜の花が見ごろを迎える頃に釣れることから、「桜鯛」や「花見鯛」と言った呼ばれ方もあるようです。

今回は「タイラバ」と呼ばれる釣り方でマダイを狙いました。鉛に針・ビニールを付けた疑似餌を使ったルアー釣りで、初心者でもできる釣り方です。

天気予報ではあいにくの雨で雨が予報通り雨が降りましたが、波が荒れることはなく、良い釣果に恵まれました。
自慢のタックルを使って挑んだむらっちが良いサイズをポンポン上げるのに対し、フッジーが今回は不調…何度もバラしてしまいます。
しかし、後半にフッジーも調子を上げ、大きなサイズをしっかり釣り上げてストップフィッシング。

結果は写真の通り。30本を超える大漁!釣り仲間の噂通り、とても良いポイントで岡山遠征は大成功。

釣れたマダイは持ち帰って家や職場にお土産に。美味しい鯛はみんなからの評判も上々。
これからも2人の釣行は続きます。笑

新生ホームサービスのその他クラブ活動は、TOPページからご覧ください。